Close

要コア返却対象商品について

パーツ交換作業後の古いパーツが「コア」と呼ばれます。
コアは、メーカーへ送り返すことでリサイクルされることになります。
そのため、コアの返却が必要なパーツには、メーカーのほうで「コアチャージ(預かり金)」が設定されています。

パーツ交換後、コアが当社へ規定通りに返却されますと、
「コアチャージ(預かり金)」の金額は、お客様へご返金(銀行振込)されることになります。
(同封の用紙に、お振込先銀行口座を記入し、コア返却時に箱にいっしょに入れてご返送ください)
(当社へ返却されたコアはその後、メーカーへ送られ、リサイクルされます。)

コア返却の方法
(送り状は日本輸入部品販売(有)の届け先が書かれたものを同封いたします。返却時の送料はお客様のご負担となります)

コア返却は2週間以内に行ってください。
また、必ず、購入された商品の入っていた「箱」に入れて返却してください。
箱がオイルなどで汚れないように、オイルを十分に切り、ビニール袋などに入れて、漏れや汚れの対策をしたうえで、箱に入れてください。

返却されるコアが再生不能なほど傷んでいる場合や、ランドローバーのメーカー純正品以外のパーツだった場合など、「コアチャージ(預かり金)」のご返金ができない場合があります。

適切なオイル切りを行わなかった結果、運送途上においてオイル漏れによる運送会社の他の荷物、車両への汚損が発生した場合は、関係会社から洗浄費用、損害賠償などの請求がなされ、コアは運賃着払いで発送元に返送されるといった危険がありますので、オイル対策には十分にご配慮いただきますように、お願いいたします。